診療内容

高見歯科クリニックの診療科目は一般歯科、小児歯科、矯正歯科、他に審美歯科、インプラント治療、レーザー治療などの歯科治療を行っていますが、それぞれの内容についてよりご理解いただくためのページです。
又、衛生管理のために治療用水に使用している中性電解機能水「EPIOS」についてもご紹介します。

診療科目

一般歯科

むし歯、歯周病、入れ歯などの治療です。基本的には出来るだけ歯は抜かずに残し、神経もなるべく取らずにすむように努力しております。 保険治療もなるべく金属が表に出ない様に、なるべく綺麗な状態にと考えて治療しております。


症例1

保健適応、硬質レジン前装クラウンなどによる治療

例えば下の写真は左が術前、右が術後ですが、こちらは全て保険治療です。

content_img01

症例2

セラミックによる治療

下の写真は左が術前、右が術後です。噛み合わせで擦り減って短くなってしまった歯を治療した症例です。
治療はオールセラミックスクラウンで行いました。尚、左下の糸切り歯は保健適応のコンポジットレジン修復です。

content_img02

症例3

歯と歯肉(歯ぐき)のホワイトニング

左が術前、右が術後ですが、歯のホワイトニング治療、歯肉のメラニン色素除去、下の前歯の欠けた所はコンポジットレジンで修復しておりますが、ほとんど歯は削っておりません。

content_img03

症例4

失活歯(神経を取った歯)のホワイトニング

左が術前、右が術後です。前歯が一本、神経がないため変色しています。失活歯のホワイトニング治できれいな色に戻せました。歯は削っておりません。

content_img04

症例5

コンポジットレジン治療

左が術前、右が術後です。奥の大臼歯はセラミックで、手前の二本はコンポジットレジン(保健適応のプラスチック)です。

content_img05

症例6

コンポジットレジン治療

左が術前、右が術後です。この程度の大きさの詰めものであればコンポジットレジン(保健適応のプラスチック)で綺麗に治せます。

content_img06

その他、むし歯が大きく神経に近い所まで進んだ場合3MIX法( 抗生物質を混ぜ合わせ、むし歯の中の細菌を薬で退治する方法 )により神経を取らずにすむ方法をとる場合もあります。その際はこちらからご説明、ご相談をするようにしております。

入れ歯

入れ歯に関しては保険適応の物の他、金属の薄い入れ歯、金具の無い「ノンクラスプ義歯」歯ぐきに優しいシリコン製の柔らかい入れ歯などもお選びいただけます。

ホワイトニング

歯の色をより白く綺麗にする治療です。


症例1

例左は上だけホワイトニングを始めて5日後、右は上下ホワイトニングを終了した常態。 左の写真の下の歯の色が元の色です。ご参考にして下さい。

content_img07

症例2

左はホワイトニング前、右はホワイトニング後です。

content_img08

症例3

50代の女性です。歯が生えた子供の時から変色があり、ずっと気になっていたそうです。

content_img09

左上は術前。右上はホワイトニング途中の状態(1週間くらい)です。色が薄くなってきました。
左下はホワイトニング終了時です。綺麗になりました。 歯の変色は消えましたが、
前歯の真ん中の詰め物の色はそのまま残りますのでコンポジットレジンで詰め直しました。(右下)

当院では診療室で行う処置と、ご自宅でマウスピースを使って行って頂く両方の方法をとっています。自然な感じで色が明るくなり、笑顔の印象もかなりよくなりますよ。保険はききませんが歯を削らずに綺麗にすることが出来ます。 基本的に上下それぞれの歯は一度に、上下は別々に行います。



content_img17
上下片方・・・・・・・・・ 各15,000円 (上下それぞれ10本までまとめての費用です)
上下両方・・・・・・・・・・・30,000円 (上下全ての歯をホワイトニングした場合です)
オフィスブリーチング追加の場合は 上下各プラス・・・・・・・・・15,000円

オフスィスブリーチングとは

診療室で特殊ライトを当てながら行うホワイトニングで、より短期時間で歯を白くすることが出来ますが必ず必要というわけではありません、詳しくは担当医にお問い合わせ下さい。

ホワイトニング専用ページへ

審美歯科

歯を綺麗に入れる治療です。陶材やセラミックの歯を入れたり、ホワイトニングや小さな歯科矯正も含まれます。
保険の使えないものもありますが、比較的低価格の料金設定でレベルの高い治療を心がけております。


金属とセラミックの違い

content_img10

( セラミックインレーの参考模型です )

content_img11

セラミックはアレルギーもなく、汚れもつきにくい素材で、より自然な感じで歯を修復することができます。
下の写真は保険の「レジン前装クラウン」を「オールセラミックスクラウン」に入れ替えた症例です。
(ホワイトニング治療をした後で上の前歯を入れ替えています。左が術前、右が術後です。)


content_img12

上の写真はむし歯だった所を「セラミックインレー」で治療した症例です。左が術前、右が術後です。



content_img18
セラミックインレー・・・・・・40,000円 (セラミックの詰め物)
オールセラミックスクラウン・・80,000円 (セラミックだけでできたかぶせ物 )
メタルボンドクラウン・・・・・80,000円 (金属とポーセレンでできたかぶせ物)
ハイブリッドインレー・・・・・20,000円 (強化プラスチックの詰め物)
ハイブリッドクラウン・・・・・40,000円 (強化プラスチックのかぶせ物)
ポーセレンラミネートベニア・・60,000円 (付け爪のように焼物の歯を接着するもの)
複数本の場合 割引あり

治療法の説明

セラミックインレー・・・・・・・・・・セラミックの詰め物です
オールセラミックスクラウン・・・・・・セラミックのかぶせ物です
メタルボンドクラウン・・・・・・・・・金属の上にポーセレンを焼付けたものでオールセラミックスクラウンの内側を金属 
                  で補強したものとお考えください
ハイブリッドインレー・クラウン・・・・セラミックの代わりに耐久性を上げたプラスチックを使用するものです。見た目は
                   セラミックに近いものです。

矯正歯科

最近は歯並びの良くないお子さんが多いようです。
当院では矯正歯科専門医が担当しております。もちろん大人の方も受診されてます。
歯科矯正の装置が目立たないセラミックを使ったもの、歯の裏側に装着するものもご選択できます。
歯並びについてご相談は無料です。どうぞ、ご遠慮なくお問い合わせください。


症例1

前歯の隙間を矯正治療しました。

content_img13

症例2

前歯の不ぞろいを矯正治療しました。

content_img13
content_img18
初回カウンセリング・・・・・・・・・無料 (セラミックの詰め物)
精密検査料・・・・・・・・・・35,000円 (レントゲン規格写真と顎模型による検査)
部分矯正料金・・・・・・・50,000円より (一本から数本の矯正)
全顎矯正料金
メタルブラケット・・・・・・ 700,000円 (金属の止め具でワイヤーを固定する方法)
セラミックブラケット・・・・ 750,000円 (目立たないセラミックの止め具を使った方法 )
リンガルブラケット・・・・1,100,000円 (見えない様に歯の裏側に装置をつける方法)
調整料・・・・・・・・・・・・・3,000円 (装置の調整料( 基本的に月に一回))
経過観察料・・・・・・・・・・・3,000円 (治療後の定期的な診察時)

小児歯科

当院では抑制具は使用しておりません。女性の小児歯科医も勤務しておりますので、ご希望の場合はご指名ください。
治療の苦手なお子様は何回か練習して頂くかもしれませんが、少しずつ慣れてもらって治療を行っています。
(待合室にはお子様用のDVDも用意しております。待ち時間にはお気軽に受付までお申し付けください。)br また、小さいお子様連れのお母様が受診される場合には、受付等がなるべくお子様をお預かりするようにしておりますので安心してご来院ください。

インプラント

歯の無い所にチタンの人工歯根を埋め込んで噛める様にする治療です。保険は使えませんのである程度の費用がかかります。大きな症例の場合は大学病院等、信頼できる医療機関もご紹介いたします。また、顎の骨質、内科的な状態により他の方法で対処しなければならない場合もございます。

インプラント治療とは ・・ 「アストラテックインプラントシステム」参考ホームページ
https://www.astratech.jp/patient/implant/index.html

当院ではインプラント治療の安全性、確実性を高めるため、専門医療機関にてCT撮影を行い、コンピューター解析の上で顎の形状を把握し、使用するインプラント・フィクスチャーのサイズ、形状の決定、骨に埋め込む深度、方向の確認をした上でインプラント手術を行っております。インプラントご希望の方は担当医まで何でもご相談ください。

content_img15
content_img19
一本のインプラント埋入・・・ 190,000円
上部構造・・・・・・・・・・・90,000円

(以上、インプラント1本上部構造込みで28万円 複数本の場合 割引あり)

院内設備

高見歯科クリニックではより高い衛生管理のため中性電解機能水「EPIOS」を導入しております。中性電解機能水は、水道法にも適合する安全な水でありながら、ほとんどの細菌やウィルスを数十秒以内に殺菌・不活化します。
EPIOSは、中性電解機能水を歯科治療中に連続的に供給するシステムです。この装置により、うがい水や・歯を削ったり、歯石を除去したりするときに使われる全ての治療用水を中性電解機能水に変える事が可能になります。これによって、歯科の治療機器内部の水を清潔に保ち、治療前・治療中の口腔内を衛生的に保ちます。院内感染症対策にも大変有効で、話題のMRSA(耐性ブドウ球菌)や肝炎ウィルス、エイズウィルス、O-157大腸菌にも効果があり、細菌を殺し、より衛生的な治療を行うことが出来ます。

content_img16

EPIOSについて詳しくはこちらへmachine_img05